体質から変える!ニキビのためのサプリメント

ニキビはスキンケア、洗顔なども大きく影響していますが、それだけでなくニキビ体質を改善するには体の中から改善することも大切です。

そのためにはさまざまなサプリメントが良いと言われています。いろいろな面から、ニキビ体質を改善するサプリメントの成分を考えてみましょう。

ニキビ対策洗顔商品一覧

サプリメントの成分を考える前にサプリメントに使われている添加物もチェックすることが大切です。

さまざまな添加物がありますが、これらのよってせっかく摂ったはずの栄養素が、添加物による肝臓負担のために働くようではサプリメント摂取の意味がありません。

形をつくる賦形剤(ふけいざい)、錠剤を固めるノリのような役割の結合剤(けつごうざい)、錠剤が体内で崩壊し成分が吸収されやすくする崩壊剤(ほうかいざい)、錠剤の表面が製造中に汚れたり機械につかないための滑沢剤(かったくざい)などの添加に注意しましょう。

そしてニキビのためのサプリを考えるときに、しっかり意識したい栄養素がビタミンです。特にビタミンB群は肌あれなどにも重要なビタミンです。

ニキビは肌細胞の再生のトラブルにも深く関わりますが、ビタミンB群は肌細胞を新しくつくるためにも欠かせません。逆にビタミンB群不足の人は、肌トラブルが起こりやすいとも言われています。

また肌と関係の深い腸内環境にもビタミンB群は深く関わり、腸の蠕動運動にも働いているのです。

その上ニキビはストレスにも大きく影響されると言われていますが、ビタミンB群はストレスの解消にも重要なビタミンと言われています。

ビタミンB群にはB1、B2、B6、B12、葉酸など、他にも幾つかの種類がありますが、同時にビタミンB群を摂ることで相乗効果により良い結果につながるためできるのです。

他にも美白、保湿効果のあるビタミンCや、細胞の正常化のためにビタミンE強い肌づくりのためのビタミンAなども、ニキビ肌には必要となります。

そして他にも亜鉛やマグネシウムなどのミネラルも不足しないようにしたいものです。しかし、どうしても普段の食事ではなかなかこれらをバランス良く摂ることができません。

そこでマルチビタミン、ミネラルなどのサプリもニキビ肌解消におすすめです。

次に腸内環境を良くする成分としては、やはり乳酸菌が頭に浮かびます。乳酸菌には動物性と植物性がありますが、自分に合った乳酸菌を選ぶことが大切です。

特に植物性乳酸菌はとても強く腸までしっかり生きたまま届きます。その上、お米が主食の日本人には味噌や醤油、漬け物に多く含まれる植物性乳酸菌の方が相性が良いとも言われています。

もちろんタップリ乳酸菌を摂取するためには、食事からだけでは難しいので乳酸菌サプリがおすすめです。またさまざまなタイプの乳酸菌が配合されているものもおすすめです。

また乳酸菌やビフィズス菌などの善玉菌をサポートするオリゴ糖なども摂取してはいかがでしょう。

他にもストレス解消、中性脂肪、コレステロール低下、アルカリ性体質へ改善、血液サラサラ効果なども重要です。

血液がドロドロ、中性脂肪やコレステロールが多く、酸性にかたよっている体質はどうしてもニキビ体質にも悪影響を与えます

例えばこの条件にぴったりなのがDHA・EPAではないでしょうか。どちらも血液をサラサラにする働きが高く、コレステロールや中性脂肪も低下させ、アルカリ性の体質を作る働きがあります。その上、ストレスなどの解消にも働きます。

他にも体質をアルカリ性にしていき、血液をサラサラにしていくサプリ成分には黒酢があります。黒酢に含まれている有機酸の数々が体をアルカリ性に導き、血小板凝集抑制作用などによって血液サラサラ効果も。

豊富なアミノ酸の一種であるテアニンは興奮を静めます。またアミノ酸は神経ホルモンの調整により、ストレス解消にも深く関わっているとも言われているのです。

またニキビと生理などホルモンバランスも関係が深く、ホルモンバランスを整えるため大豆イソフラボンサプリもおすすめ。

特に閉経を迎える前後になって大人ニキビが増えてしまった人や、生理前になるとニキビができる人にもおすすめです。

他にも睡眠不足によるホルモン分泌不足からくるニキビもあります。この場合は睡眠をしっかり取る努力が必要ですが、なかなか寝付きが悪いという人の場合は、アミノ酸の一種であるグリシントリプトファンがおすすめです。

グリシンは休息を促進する働きがあり、トリプトファンは睡眠ホルモンを作る素材となり、これらを多く配合するサプリは睡眠不足による肌トラブル、ニキビなどの改善におすすめです。

ニキビ対策サプリメント一覧


ビタミンcのニキビ効果

ニキビが出てきたらビタミンCのサプリメントを飲む方がいます。とても良いですが、できれば欠けている栄養素は1つだけではないという考えを持ち、症状に合わせてサプリメントを選べるようにしておくもっとと良いですね。

まず、ビタミンといえば真っ先にビタミンCを思いますが、ようはビタミンにしろカルシウムにしろバランス良く栄養を取り入れる心がけと知識があれば、予防にもなります

ビタミンCは皮脂の分泌を抑え、ストレスも緩和します。風邪やウイルスの抵抗力も高まります。

そして鉄分の吸収を助け、コラーゲンの生成を促進するなど女性にはとても嬉しい栄養素で、ニキビ予防に効果的な抗酸化作用のあるビタミンEはビタミンCと一緒に摂ることで、より好い効果が持続します。
ビタミンcのニキビ効果は1つではありません。いろいろな効果があることから、ニキビ対策にはビタミンcは大切な役割を果たしているのです。

肌に塗るだけでなく、ビタミンcの豊富な食品を食べたり、サプリなどで補うこともおすすめ。そんなビタミンcのニキビ効果のご紹介です。

まずビタミンcは皮脂腺の活性化を抑える働きがあります。ニキビの原因の一つである、皮脂分泌過剰に働きます。

紫外線の刺激などによって、溜まった皮脂が酸化してニキビができてしまいますが、ビタミンcには強力な抗酸化パワーがあり皮脂の酸化を抑えるのです。

またニキビは保湿が重要ですが、ビタミンcは保湿成分であるコラーゲン、セラミド、ヒアルロン酸などの体内生成を促進させる働きがあります

これらの美肌成分の体内での生成は年齢とともに低下していくため、特にニキビケアだけでなくエイジングケアとしても欠かせません。

またコラーゲンとエラスチンを結合させる働きもあり肌のハリを作ります。ニキビによって出来た凹の部分を目立たなくさせる働きも期待されているのです。

ニキビにはつきものの炎症を抑える抗炎症効果。そして炎症によって起こる色素沈着に対して、ビタミンcの持ついろいろな作用によって予防や改善をしていきます。

ビタミンcの持つ美白作用により、シミや色素沈着予防に効果的です。そしてビタミンcの抗酸化力によって、活性酸素を除去しメラニン色素を抑える働きがあるため、同じくシミや色素沈着を予防します。

そして保湿力アップ効果によって肌のターンオーバーを正常化するため、シミを早く薄くしていくという働きもあるのです。

ビタミンcは食べ物からでも簡単に摂れます。ビタミンcが豊富なものは新鮮な生の野菜やフルーツです。

特に野菜は赤ピーマン、黄色ピーマン、ブロッコリー、ケール、セロリ、パセリ、モロヘイヤなどがあります。

フルーツはアセロラ、イチゴ、柑橘類などが豊富と言われていますが、新鮮であればどれもおすすめです。他にもビタミンcはサプリやビタミン剤からもプラスするのもおすすめです。


ニキビにおすすめのビタミンc誘導体とは

ニキビにはビタミンcがとても効果がありますが、実際そのままビタミンcをニキビケアに使用してもほとんど効果はありません

ビタミンcは空気に触れると酸化し、熱に弱く、水によって分解されてしまうという、とてもデリケートな性質を持っているのです。

そこでそんなビタミンcが肌からしっかり肌細胞に有効なかたちで届けるために、ビタミンc誘導体という人工的なかたちにすることが必要になります。

ビタミンc誘導体とは、体内で酵素反応によってビタミンcに変換されます。誘導体化することで体に浸透するまでの間の安定化に効果がありますが、ビタミンc誘導体にもいろいろな種類があります。

水溶性の高いタイプには「リン酸型ビタミンc」、「アスコルビン酸グルコシド」、「アスコルビルエチル」などがあり、皮膚に吸収されやすく化粧品や美容液に配合しやすいタイプとなります。

ニキビ対策美容液商品 一覧

油溶性が高いタイプは、もともと水溶性のビタミンc導入体をエマルジョン状態にしたもので、油ともうまく混ざるためクリームに配合されます。

「テトラヘキシルデカン酸アスコビル」、「ステアリン酸アスコビル」などがあります。また水溶性と油溶性の両面を持っているものも。

親水性と親油性があり浸透力が強力になります。「アスコルビン酸2リン酸-6パルミチン酸」などがあります。

ビタミンc誘導体の美容効果については強力な抗酸化パワーによってエイジングやシミ予防効果なども期待できます。

また新陳代謝を高めることからメラニンを還元し、色素沈着を予防。その上できてしまった色素沈着を早く薄める効果もあるのです。

一般のビタミンcより分子が小さくなっているので浸透力も高まり、真皮でコラーゲン生成にも働きかけます。それによってハリのある肌や、シミ、シワの予防などにも働きます。

ただしいくら肌に抜群の効果が期待できると言っても使いすぎは注意が必要です。

例えば皮脂分泌過剰を改善する働きがありますが、多く使うと乾燥肌の人はますますガサガサになることも。自分の肌タイプによってビタミンc誘導体の使用量も加減が必要とも言えるのです。

ニキビ対策サプリメント一覧


ポリフェノールやコラーゲン

これはポリフェノールも同じです。酸化した皮脂にアクネ菌が増殖し、ニキビとなります。その他に、コラーゲンもビタミンCなくして吸収はされないのです。

コラーゲンは肌の奥で細胞と細胞を繋ぎ合わせる役割をし、皮膚にほどよい弾力と柔らかさを与えます。

コラーゲンを多く含んだ食品を食べると肌がプルプルになりますね。ニキビのある人は痕を残さないためにもコラーゲンが必要です。ですがコラーゲンだけを摂取しても、体内でコラーゲンとして作用しません

摂取すると一度アミノ酸となって吸収されます。そのアミノ酸が主体となり体に適したコラーゲンを作り出すのですが、作り出されるコラーゲンが非常にもろく、赤ちゃんコラーゲンと考えてもらうと、大人のコラーゲンに成長させる手助けを行うのがビタミンCなのです。

ビタミンC一つでとても良い効果が期待できますが、良い組み合わせをして摂取するとケア、予防にもっと役立ちます。


人気のニキビ対策サプリメント

ニキビ体質を何とか改善したいと思ったら、やっぱり体の中から改善することも大切です。そのためオススメのサプリメントをご紹介したいと思います。

ニキビ体質を改善する目的であっても、自分にとって必要なものを摂取することが必要です。

例えば毎日の食事に自信のない人ならビタミン、ミネラル。魚を食べることが少なく、血液ドロドロ傾向の人DHA・EPAなどがオススメ。

他にもストレスが気になっているなら、ストレスに効果のあるサプリメントや、便秘が気になる人には乳酸菌サプリなど、自分には何が必要なのか、何が足らないのかも選ぶときの条件にするといいのではないでしょうか。

ニキビ対策サプリメント一覧

【乳酸菌サプリ】
乳酸菌は腸内環境を改善し、便秘を解消するため肌にはとても関係が深くなります。特にニキビに便秘は大敵です。ここでは人気のある乳酸菌サプリのご紹介です。

 ヘルスエイドビフィーナR
森下仁丹から発売。乳酸菌サプリで19年連続シェアナンバー1という人気の高さ。腸内フローラを良好にします。主な成分はビフィズス菌で粉末タイプです。

水に溶かしてもそのままでも美味しく食べられるようにヨーグルト味とレモン味があります。

独自のハイパープロテクトカプセルで腸まで生きたままのビフィズス菌を届けることができます。定期価格は3,084円。

 善玉菌の力
フジッコから発売。健康効果の高いカスピ海ヨーグルトの乳酸菌であるクレモリス菌FC株使用。1粒に20億個以上の乳酸菌が入っています。

毎日のスッキリにも是非おすすめ。定期価格なら2,350円となっています。

 アレルケア
カルピスから発売。L-92乳酸菌が配合されていますが、特に刺激や敏感、デリケートに効果がある乳酸菌です。

ニキビ肌であり、アトピーやアレルギーが気になる人は一般の乳酸菌の働きの他にアレルギーを抑える働きがあります。定期価格なら3,360円です。

 サントリー マルチビタミン&ミネラル
12種類のビタミンと10種類のミネラル、果実酸を1度に摂取することができます。これらが一つになることで、パワーアップすると言われています。

コスパも良く、品質も良いということで人気のマルチビタミン、ミネラルです。30日分1,900円となっています。

 ネイチャーメイド スーパーマルチビタミン&ミネラル
人気の高いマルチビタミン、ミネラルサプリです。ネイチャーメイドはアメリカでもポピュラーなブランドで、大塚製薬が販売しています。

健康に欠かせないビタミン12種類、亜鉛、銅、などのミネラルが7種類がギュッと詰まっています。着色料は保存料不使用。1日2粒、120粒入りボトル1600円となっています。コスパも抜群です。

 アサヒ ディアナチュラ アミノマルチビタミン&ミネラル
バランスの良い内容でも人気があります。無添加で安心して摂取することができます。12種類のビタミン、9種類のミネラル、8種類の必須アミノ酸を配合。

必須アミノ酸がプラスされていることも人気となっているようです。食事に自信のない人にも是非オススメです。30日分1,770円となります。

 DHC マルチビタミン
抜群のコスパで人気です。まずビタミン、ミネラルを試してみたいという人には是非オススメです。

内容も充実、価格も低価格のためとても摂取しやすくなっています。コンビニでも購入できる手軽さです。30日分478円です。

【黒酢サプリ】
血液さらさら、中性脂肪低下などもニキビには直結します。アミノ酸が豊富な血液さらさら効果の高い黒酢サプリもオススメです。


 三黒の美酢
花菜から発売。黒酢と黒にんにく、黒卵オイルの配合サプリです。アミノ酸、有機酸、ポリフェノールなどもたっぷり摂ることができる黒酢サプリです。

3つの成分が一緒に取れるのでアルカリ性の体質に改善にもオススメです。通常価格2,960円です。

 やずやの香醋 やずや
黒酢では昔から発売しているメーカーです。黒酢の中でも非常に栄養価の高い香醋が主成分です。アミノ酸と有機酸各種が豊富に含まれているサプリですが、価格はお手ごろです。1ヶ月分通常価格1,555円。

 黒酢にんにく
サントリーから発売。約1ヶ月分で通常価格1,600円です。黒酢ともろみ、にんにくが入り、独自のカプセルでにおいもなく飲みやすさも抜群です。

【DHA・EPAサプリ】
他にも血液さらさら、中性脂肪低下、ストレス解消もニキビには大切です。ストレス解消効果もあるDHA・EPAもオススメです。

 DHA&EPAオメガプラス
みやびから発売されています。今人気のクリルオイルとヘマトコッカス藻色素配合。汚染の魚が気になる人におすすめ。

クリルオイルがアスタキサンチンも豊富に配合、バランスの良い栄養素を持つサプリです。通常価格は1,851円となります。

 アマニとえごま
やずやから発売されています。えごまオイルでオメガ3オイルを充実。セサミンも、コエンザイムQ10もプラス。生活習慣対策とエイジング、美肌にオススメ。通常価格4,104円となります。

 オメガエイド
サントリーから発売。青魚からの新鮮なオイルを使用。にんにく卵黄末、サンフラワー油、ゼラチン、グリセリン、植物レシチンなども配合。通常価格は6,480円となります。

 

 

  

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)