初めての美容液導入

初めて美容液導入をしたのが、これまた昔で15年前なのですが初めて勤務したエステ。浸透という言葉こそ分かってはいましたが導入?!と、とても感動して興味がありました。

てことはニキビ肌に適した化粧水なり美容液を肌の奥に導入したら、ニキビが出なくなるという事ですから。

しかしそこまで浸透はせず、角質層までらしい。まあ基底層まで浸透したら世にはシミやシワ、ニキビがある人がいないに等しい数になるから、そんなワケはありませんよね。

だとしても中学生のようなニキビ面だった私は是非一度試してみたくて静かに機会を伺っていました。

それは主に脱毛箇所に使っていたので脱毛の練習の前にトリートメントの練習が先だから誰もができるので、フェイシャルの練習でも顔に当てることはなく終わるのでした。

お客様に脱毛前のトリートメントがなくなりそうな人がいたので次回は私がお勧めすることになり、まず導入なる物がどんなか試すことになりました。待ってましたと、私は脇やヒザ下ではなく顔に当ててみる事に。

鎮静と保湿の美容液を染み込ませたコットンで導入。感触としては少しだけツンツンと小さく肌の奥に触れる感じでした。そのコットンで撫でるように進むのですが、ツンとした感触で「奥まで届いてる」そう感じました。気持ちが大事ですから。

濃厚で高品質な美容液が染み込むかと思うとそれだけで満足。明日には小さいニキビが消えていたりして?ホクホクしながらその日は終わり、次の日は肌がしっとり。こころなしかニキビが小さくなっていた覚えがあります

しかしその次の日には肌は乾燥、ニキビも通常盤。角質層は代謝し切るまで二週間かかるから美容液導入で少なくとも一週間は絶好調な肌じゃなきゃおかしいよなぁ?と、若干の不信感が出た施術でした。


アロマケアでニキビだらけに…

一番の悪徳の悪悪エステでフェイシャルコースが大きく分けるとふたつありました。

ひとつはオーソドックスなクレンジングからパックまで、もうひとつがアロマケアコースで、クレンジングと洗顔までスチーマーを当てて、そこから先はやたら香料のキツいアロマ化粧品のみ。

ニキビ対策洗顔商品一覧

吸引もマッサージもオイルではなくキツい香りのクリームでした。コースの値段が2倍でした。おかしい話で、悪悪自社化粧品がアロマケアコースに使う化粧品より高いのに、自社化粧品を使うベーシックなコースの方が安いのでした。

悪どく儲ける気が満々だから会社は潰れたのです。それはさて置き香料がキツくても素晴らしい商品で、ホームケア用に買って行くお客様もいました。

当時は今ほど世間にアロマという言葉が浸透してなかったと思います。アロマ=香りくらい。

肌に潜む老廃物の代謝を促し、お肌に栄養を送り、香りで心からリラックスと言うくらいの触れ込みでした。何の草が良いとかあまり勉強もしませんでした。

研修で使ったオイルではない物で吸引やマッサージをするのだから、もちろん相モデルで練習がありました。

その時、私は乾燥とニキビ肌真っ只中でした。どんな改善と効果があるかな?と期待でいっぱいでした。

いつもフェイシャルのお部屋はこの化粧品の香りで包まれ施術を終えたお客様から良い香りがしていて、いつか私も受けてみたいと思っていました。

なのですが洗顔の拭き取り、ホットタオルを終えて例のクリームを塗布して馴染ませたら顔が熱くなり、でもこれで終わりは寂しいからせめて吸引まで様子をみようと頑張りましたが相モデルの施術の人が「真っ赤になってきた!顔も熱い」と中断。

すぐに流しましたが結構な間ヒリヒリと痛みました。

もちろん次の日はポツポツ新しいニキビも出てきてました。私の顔が毒素だらけで一気に悪いものが出てきたと言うには無理があるかぶれ方でした。


干ばつしない吸着パック

ホームケアでは海泥パックの扱いが難しく干ばつさせて肌荒れを起こすので、ゆっくり安心してできるパックを探していました。

ニキビが出るのは仕方ないとして、肌表面の調子を整える心がけを忘れなければニキビもたいして大ごとにはならないのです。

その時は2軒目の悪悪エステがなくなってエステの仕事から離れていて、全く違う良心的なエステで脱毛に通っていて、そこでフェイシャルの体験をしてみました。

マリンコースとか、そんな名前のコースで海泥や海藻のパックかな?と思い、試してみました。

店内にある貼り紙には柔らかそうな状態で剥がれる緑色のパックの写真が…。

これは干ばつを起こさなそうだと思い、まあ普通にマッサージまで終えるとTゾーン(気になる箇所を選べたような)にゴマージュ、そしていかにも海の匂いのするパックをデコルテまでこってりと乗せました。少しだけ温かく心地良かったです

しばらく時間を置いている間パックを触ると、コンニャクほど柔らかくもなく、シリコン製の者に似た感触でした。

これは良さそう!剥がす時もペロンと全く肌に刺激がこないぶん敏感肌でも安心して使えそうで、どうやら海藻の成分で寒天のような固まり方なので家庭のお風呂場で使っても肌表面を巻き込むほどの干ばつは起こさなそう。

コースを勧められましたが、とりあえず夜にケアをしたかったのもありパックの購入のみでした。

コースではデコルテまでパックで、顔用のものを二つ使ったという事でしたが家では顔しかパックしないだろうし10回分買って2万円くらいでした。

このパックはあまりニキビケア効果がなく相変わらずニキビがポツポツありましたが保湿効果が高く、ここぞという時の前日に使いました


有料で美肌コースを体験

3軒目のエステが、わりと他のお店に体験に行く機会が多い所でした。今にしてみたら暇だったのかな?と思います。

当時はまだカウンセリングと称した猛プッシュが普通で、その勉強も兼ねてエステティシャンは体験に行ったりもしますがエステそのものに興味があって体験はもちろん個人的に通う事も多いのです。

スタッフの一人が美肌コースの体験の広告を持って来て、写真にはコースの過程でマスクを被せているのが写っていました。

見た感じ、うちの機械より新しいし一回の施術で化膿していたニキビがピンク色に改善している写真もあって皆がイオン導入?超音波?と興味深々でした。

興味ある人が一人づつ体験に行き、私が最初でした。カウンセリングにお出ましは売り上げ頭でもなさそうな人で、まあ落ち着いた話の出来る感じでした。

どうやらあのマスクはイオン導入らしく、その時に美容液の種類が選べて私はニキビ肌用の美容液をチョイス

クレンジング、洗顔、吸引はあったか?軽くマッサージで例のマスク。美容液を含ませたコットンで顔を覆い、その上から目と鼻と口の部分が空いたマスクを(ゴム製品だったと思いました)被せました。

ニキビ対策洗顔商品一覧

「お顔に均等に当たっていますか?」と聞かれましたが、その素材で顔型に作ったものでは均等に当たるはずもなく、ですが「はい」ととりあえず答えて時間を置きました。

確かにイオン導入らしく肌の奥をツンと小さく触れる感覚。前にした物と違いコットンで撫でつけないからニキビを刺激しなくて済むし、良い物かな?と。

終わると肌がモチモチで、もともとあったニキビも明日にはもっと小さくなってるんじゃないかと思うほど

つい、数回分くらいはチケット買っちゃおうかな~とも思いましたが、お金がないからと断りました。

 

 

  

 

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)